作業事例

[キャデラック]左リアフェンダー・リアバンパー修理

損傷状況
少し画像だとわかりにくいので
加工しました。
凹みと擦り傷があります。
Before After
修理内容
左リアフェンダーとリアバンパーの左側の傷とヘコミを修理するのですが、リアフェンダーの板金をするにあたり、リアバンパーを脱着して平らに研ぎつけ、その上からパテを盛ってさらに表面を平らにします。その後、塗装の下処理をしてブースで塗装して熱をいれて乾燥させ塗装でついてしまう細かいブツ(空気中に舞うゴミ)を磨きで綺麗に取り除き作業は完了です。
凹みと傷があります。 凹みと傷を平らにしてサフェーサを塗布して表面を滑らかにします。
バンパーも綺麗に研ぎつけサフェーサーを塗布します。
修理結果
今回、修理させていただいた『キャデラック』は修理個所のパネルが、傷とヘコミがありましたが、国産車だけではなく、欧州車も当社の職人の手によって綺麗に修復させていただきました。