作業事例

プリウス アルファ リサイクル部品で修理費用を抑え、キズ凹み板金塗装修理事例

損傷状況
Beforeの写真は、お客様が撮影されたものです
障害物がある事を想定しないで、ぶつかってしまったと言う、バックドアーとリアバンパーの、ダメージを
受けた写真です、20Cm位の幅があるリアバンパーですが、衝撃で10Cm程まで縮んで、広範囲にひび
割れています、バックドアーは左側の半分が、ほぼ全壊の状態です、フィニッシャー(ナンバーの上の部分)
もひび割れて、ダメージはリアガラスの際ギリギリまで達していました、
Before After
修理内容
それでは、早速修理に入ります!
広範囲にひび割れたリアバンパーは、リサイクル部品を塗装する事で、新品色つきバンパーより、約2万円程
安くなりました大きなダメージのバックドアーは、板金修理で品質、仕上がりも重視の、お客様の期待に応
えます、仕上げのパテ塗りを極力抑えるために、職人の「板金力」で叩き出します。
ベッコリと凹んでた、バックドアーが叩き出し板金で復元されました
近づいて!難しいプレスラインも、見事に復元されてます
板金仕上げのパテを丁寧に研磨して、下地のサフィーサー塗装に備えて養生です、
サフィーサーの最終仕上げを滑らかに研磨して養生します。
"間”を取りながら重ね塗り塗装!
リアバンパーのリサイクル部品です、全体を下処理します
バンパーを塗装する事で、ボディーとの色差が無くなります
後から完成写真!
アップデパチリ!
難しい、プレスラインが、さらりと蘇ってますヨ!
修理結果
今回は、送られてきました写真を見て、ダメージが大きかったので、内側のパネルまで、
変形してないのか心配でしたので、現車の確認が必要でしたのでご来店頂きました。
お客様の前で、現場の職人にダメージを確認して貰ったら、「板金でOK」の力強い返事!
「良かった」のお客様の笑顔!職人の確かな声がお客様に届いた瞬間です。
迷ったら、悩んだら、諦めないで是非ご相談ください!有難うございました。